2015年10月05日

☆山梨県勝沼☆原茂ワイン

ドライブ中にたまたま見つけたワイナリーの
雰囲気が大好きになり、
忘れられない場所となりました。
横浜から車で日帰りで行けるお手頃な距離もよし。

原茂ワイン、2回目の訪問。
DSC_0021.JPG


中にはいるとこんな感じ。
DSC_0002.JPG

ここが入口
DSC_0008.JPG

定番のランチプレート。
これが食べたくて!
DSC_0033.JPG

今回はおつまみのサンマにチーズの盛り合わせ
DSC_0034.JPG

原茂ワイン!
DSC_0030.JPG
普段は赤ワインが好きだけど、信州に来たら白が飲みたい♪

以前は、試飲した後購入したのですが、
今回はレストランで満喫させていただきました。

看板犬のワンちゃんのロン!
DSC_0043.JPG

サッカーが上手で一緒に遊んでいたら
遊んでくれてありがとうって。
DSC_0048.JPG

嬉しかったな〜。とっても美味しかった。
DSC_0074.JPG

こちらこそ、遊んでくれてありがとう。
ロンちゃん。また来るね。

posted by りんごちゃん at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

☆喜多方☆志ぐれ亭

喜多方といえば、ラーメンですが、
こんな素敵なお店に巡り合いました。

志ぐれ亭
IMG_20150809_135044.jpg
古屋敷を移築して建てられた古民家の味わい。

駐車場には地元ナンバーの車ばかり。
地元の人々で賑わう確かなお店。

電話ではお断りしているようなお盆の時期、
人気であることを考慮せずに無謀にも突入してしまい、
「本当はお断りしているのですが」といいながらも
時間帯がよかったこともあり?、温かく迎えいれてくださいました。
DSC_0329.JPG


注文したのは「軽めの志ぐれ昼膳」 1650yen
DSC_0332.JPG

トマトのサラダ
IMG_20150809_131304.jpg
冷たくて甘くて美味。本当に甘〜ぁいのです。

にしん飯
IMG_20150809_131300.jpg
甘いタレがご飯とよく合う、大好きな味。

イカをウニで和えた小鉢
IMG_20150809_131309.jpg
イカをウニで和えてある贅沢な一品。

景色はこんな感じ。

お店の前
IMG_20150809_135101.jpg


客席から見える景色
IMG_20150809_132349.jpg

限定二組で宿泊もできるそう。
テレビもラジオもない部屋で、時間を忘れてゆったり過ごせるそうです。
家族で営まれているようで、たくさん素敵なお話を聞けました、
是非、地元以外の方にも知っていただきたい処です。
posted by りんごちゃん at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

☆修善寺☆朴念仁(ぼくねんじん)極細そばが美味しい〜♪

修善寺、竹林の小径の近くに
趣のある建て物「朴念仁」

朴念仁
DSC_0347.jpg

人気店のようで三連休の真ん中
14時過ぎに到着したにもかかわらず、30分〜40分待ち

中に入ると畳の上に
贅沢な間隔でテーブルが配置されていて
待った時間も忘れてしまうくらいゆったりとした空間が
癒やしてくれます

天せいろそば 2100円
DSC_0343.jpg

奮発した一泊二日の旅行、
ちょっとお値段高めのランチ、躊躇しながら注文しましたが

「桜海老のかきあげ」は、ボリュームもあって
さっくさくの絶品。
油っぽくなく、何個でも食べられるほどの美味しさでした。

そしてそしてここは、お蕎麦に特徴あり
DSC_0346.jpg

今まで食べたお蕎麦の中で、一番細い!!!
(写真では分かりずらいですが)

そうめんみたいな細さがとっても新鮮で
しかも、暑〜い夏、サラサラ食べられて
新鮮!美味しい!!

すっきりと食べられるお蕎麦と
サクラ海老の組み合わせは、暑い夏に最高のメニュ

ふらっと立ち寄った、今回の旅のお宿の前のお蕎麦屋さん
やっぱり、わたしには「そば運」がある(笑)

帰り際、ほかのテーブルをぐるっと見渡しましたが、
全てのテーブルに、桜エビ天がのっかっておりました♪
定番なのでしょう
行ったら食べるしかないっ!!
posted by りんごちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

☆河口湖☆「大豊」塩ほうとうとます寿司が絶品♪

富士山方面にドライブにいく際に
いつもこれといった食事をするところが思いつかず、
どこかいいとこないかなぁ、、
と思っていたのですが、

先月(2014年5月)、
やっと気に入ったお店に出会いました!

「大豊」という「ほうとう屋さん」です。
こちら「塩ほうとう」が有名なお店のようです。

夜の部開店の10分前に到着、
誰も並んでいなかったので、
少々不安になりましたが、、
ハイキング帰りの二人組のお姉さんから、
「今日は何を食べようか〜」と
通な会話が聞こえたので一安心。

17時30分にのれんが出ると同時に案内され、
私たちは2人で訪問したのにもかかわらず
これから混むだろう休日に
ゆったり4人席に案内してくれた懐の広さに感動☆

お店の名物「塩ほうとう」と
世の定番「味噌ほうとう」とビールを注文しました。

塩ほうとうは、鯛で出汁をとったあっさりした汁に
手羽先が入っていて、女性にはたまらない仕様になっています。
コラーゲンたっぷり

DSC_0216.jpg


相方君のように、魚介類が苦手な人は
やはり、味噌ほうとうがお勧めです。

DSC_0215.jpg

前の席にいらしたご家族は、
居酒屋風に利用をしていて
最後の〆に、ほうとうを食し、

隣の席のお姉さんは、
塩、味噌のほうとうに、天麩羅盛り合わせ、ます寿司を注文しており、

カウンターのカップルは、牛刺しに日本酒で、
ちょっと豪華なお食事をしていて、、

お店はあっという間に満席となりました。

私たち二人はというと、、、
ほうとう2つだけで、お腹いっぱい。。。

仕方がないので、帰りに食べたかった、「ます寿司」を購入。
これがこれが、ほうとう以上に、絶品なのです。

DSC_0217.jpg

ますと寿司飯の間の桜の葉のチップと
山椒が絶妙なハーモニーをかもしだし、
ほんっとに、美味しいです!!!

塩ほうとうを食べなくても、
このます寿司を食べに、
手土産を求めに、再訪しちゃいそうです。

河口湖へ行った際には、ぜひお立ち寄りください!
posted by りんごちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

夜の西湖とマ・メゾン 

西湖のほとりにあるマ・メゾンにいきました。

18時頃で日も落ちてきていたので、
あたりは人も車も見当たらなかったのですが、
お店の中には結構な人がいました。

後で調べたら、宿泊もやっているようです。
家族連れが何組もいたので、
宿泊客が多かったのかなと思います。

1万円位で2食付で泊まれるようなので、宿泊した方がお得かもしれません。

★メニュ
・自家製サングリア(650円)
・ワイン(600円)
・パエリア(1650円)
・手ごねメンチカツ(1300円)
・セットメニュー(サラダ、コーヒー、パン)(800円)
・ デザートセット(150円)
合計 5150円

美味しかったです。
特に、サングリアとメンチカツ♪

とても上品な雰囲気で食べられるメンチカツです。
大きくて、まわりはサクッとしてて、
中はジューシーで美味しいです。

パエリアは、ご飯が柔らかめなので、食べやすいと思います。
エビ、ムール貝、イカ、あさり、ホタテ等盛りだくさんでした。

魚介をおつまみに、ワインを飲んで、最後にご飯を食べられる
パエリアが大好きなのです♪

目の前の西湖
DSC_0114.jpg

メンチカツ
DSC_0120.jpg

パエリア
DSC_0119.jpg




posted by りんごちゃん at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蕎麦運上昇中

富士山をみるために、裾野にいきました。

お昼ご飯を食べていなかったので、
「お腹が空き過ぎた〜。
早くどこか食べるところを探して〜」
といわれて、慌ててスマフォで検索。

何となく、蕎麦かなーって思って探していたら、
美味しそうな蕎麦屋さんを発見。
しかも、地図を確認したら、100m先の右側!

「すぐそこ!右曲がって!!」
なんとも、運命的な出会いでした。私ってすごい。自画自賛です。

蕎仙坊 (きょうざんぼう) に辿り着きました。

★駐車場
20台位。
もっと停められそうな感じがしたので、
数えてみましたが、やっぱり20台位でした。

★雰囲気
まっすぐにのびた道路はすいていて、
こんなところに蕎麦屋があるんだ、という感じで看板がたっています。
しかーし、道路からそれて細道を入り、お店の前に辿り着くとびっくりです。
車がいっぱい!
三連連休の中日の14時過ぎ、30分待ちでした。

建物は趣のある民家です。
特に待合部屋は薄暗く、火のともった囲炉裏もあって、雰囲気があります。
他の訪問客と山小屋で過ごしている気分になります。

お食事をするところは、大きな窓から、森林の景色がみえます。
窓際に設置された巣箱には、小鳥が訪れます。
室内の民家の雰囲気と外の景色の融合で、裾野にいることを忘れさせてくれる佇まいです。

★メニュ
三食そば(1050円)を注文しました。
田舎そば、せいろ、富士のしらゆきの蕎麦セットです。
一番人気だそうです。

その中でも、やっぱり、
太くて食べ応えのある田舎そばが好きでした。

でもその脇に、細くてするする口に入っていく、
「せいろ」と「しらゆき」があるからこそ、
ぐんと田舎そばが美味しく感じるのかなと思います。
しらゆきは、桜の香りがふわっとして、美味しかったです。

「そばがき」は、混雑時は、釜の関係もあり、つくっていないそうです。
そば棒も同様。
加えて、お通しの「そばかりんとう」が 、切れてしまったようで、
出していただけませんでした。残念。

食事をしている間に、三食そばも売り切れとなっていたので、
早めの時間帯の来店がおすすめです。

隣の席で食事をしていたおじ様が帰り際のレジで、
「いや〜。久しぶりに美味しかったよ」とお店の方に話していました。
私も良いお店に来れたんだなぁーと嬉しくなりました。

DSC_0095.jpg

蕎仙坊そば(蕎麦) / 裾野市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


posted by りんごちゃん at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

☆木更津☆活き活き亭

★席数
たくさん。
空いてるか気にする必要がない位。
(土曜日の19時頃行きました)
★駐車場
広い。こちらも空いているか気にする必要はなさそう。
★雰囲気
居酒屋風、家族や友達と賑やかに食事ができる感じ。
★料理
カキが、1ザル(5個)で1000円(単品:250円)。
生ビール 600円位。
ホタテ1つ400円。

自分で選んで、レジまで持っていって、
各テーブルの前にある、網で自分で焼く。

DSC_0277.jpg

足りなくなったら、また取りに行って焼く〜♪

DSC_0284.jpg

車エビはなんと、生きてた!!!
ビールとカキとカニ、ホタテが好きな人は、
満足できるお店です。

飲まないで、食事をしっかり食べたい人には、丼ものあります。
穴子重、とっても大きく、サクサクなのが1000円位!!
私は、お酒の最後に、お味噌汁とご飯を単品で食べました。

DSC_0281.jpg


活き活き亭魚介・海鮮料理 / 木更津駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


posted by りんごちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする